品質をこだわった高機能住宅の施工は山梨県甲斐市の工務店タカラホーム 山梨県甲斐市の注文住宅タカラホーム(takarahome)

menu

コンセプト

コンセプト2 クオリティ「信頼の家づくり」

家は車のように3年・5年で買い替えることはできません。
これからずっと付き合っていく家族の土台です。
いま建てようとしているあなたの家は、10年後・20年後・30年後にどんな姿になっているでしょうか?

ずっと安心・快適に暮らせる家。
デザインだけじゃない高品質な住宅。
そして、地球に優しい。

タカラホームの家は、未来のライフスタイルにも対応できるナチュラルで高機能な住宅です。

パッシブデザイン

パッシブデザイン

太陽のひかり、風のながれ、自然の恩恵を生かした快適空間。 パッシブデザインは、素材や構造を工夫することで、設備に頼りきることなく、かしこく暮らすことができる設計です。 タカラホームでは建築地の太陽の位置・風の流れなどを考慮し、風と日差しと心地よく暮らす快適空間を御提案しております。

工法

大切なお家の「軸」となる構造材は、日本で育った良質の国産の無垢材を使用。 無垢材は、外部からの「曲げる力」「引っ張り力」「圧縮力」に対し優れた強さを持っているため、耐久性に富んだ強度の高い家づくりとなっております。また「調湿」「防虫」「消臭」効果に優れており、「お家」にとっても「住まう人」にとても力強く優しさに満ちあふれた快適な住空間をつくりだします。

工法は、日本伝統の建築工法である「木造軸組工法」。 そのため、設計の制限が少なく自由度が高いので、さまざまなプランにも対応可能です。柱や梁を見せることができ、木が本来持つ美しさも表現できます。

あわせて、スーパーストロング工法も採用し、耐震設計により、木造住宅の耐震性能を高め、地震への安心をプラス。もしもの揺れで全壊した場合、最高2000万円まで、建て替え費用の一部を負担する補償付きとなっております。

スーパーストロング構造体バリューの「安心基準」その答えは「耐震等級3」相当の設計検査にあります。

「耐震等級3」は、国土交通省が2000年に定めた、住宅性能表示制度における耐震性能の最高等級です。建築基準法では、極めてまれに(数百年に一度程度)発生する地震による力が定められており、この力に対して倒壊しない程度のものを「等級1」としています。

「耐震等級3」は最高等級・建築基準法の1.5倍の耐震性 スーパーストロング構造体バリューは、全棟で「耐震等級3」※相当を実現しています

※「耐震等級3」相当とは、LIXILが建物の構造の安全性に項目を絞りその性能を評価しているため、住宅性能表示とは区別して表示したものです。

タカラホームの断熱・気密の基準値

国は2030年までに新築住宅の平均でZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の実現を目指すことを決め、2020年までに段階的に省エネルギー基準の義務化をすることが決まりました。タカラホームは、すでにこの取り組みに対応した家づくりを進めており、その基準となる社内基準を設定しています。
また、断熱性・気密性の高い家は光熱費の削減や医療費の削減にもつながり、家計にも健康にもやさしい快適な家になります。断熱性・気密性の高い、安心安全、健康で快適な住環境づくりをすることにより、満足度の高い、最幸の家づくりをご提案します。

断熱材

人と地球を守る、自然素材をベースにした高気密・高断熱の発砲型吹付断熱材「AGLI」を 採用しております。
「土に還る断熱材」として、世界で初めて開発されました。
フロン系ガスを一切使用せず、ベニバナ油を主成分とした2液性の原料を、100%水で
100倍発砲させているので、限りなく空気に近いこだわりの断熱材です。
断熱性能が高く、光熱費のランニングコストが抑えられ、家計にとてもやさしい素材。
また「AGLI」は、優れた接着性・柔軟性も備えているので、隙間を
つくることがなく、気密性を保つことができるため、内部結露を防ぎ
カビ、ダニの発生・繁殖を抑制し、ハウスダストをシャットアウト。
そんな優れた性能を兼ねそろえた[AGLI」のエアバリアで、お家をすっぽりラッピング。
ご家族にも建物にも家計にも地球にも優しい夢の断熱材です。

防蟻材

断熱材の比較

項 目 AGRI 吹付け硬質ウレタン 繊維系断熱材
気密性 ×
勾配や金物付近の施工性 ×
経年変化が小さい ×
性能が低下しない ×
水によって変形しない ×
木材の呼吸を妨げない ×
自己接着性 ×
剥離をおこさない ×
有毒なガスを出さない ×
フロンガスを含まない ×
ホルムアルデヒドを含まない ×
ハウスダスト対策 ×
吸音性 ×
工期 ●(1~2日) ●(1~2日) ▲(3~4日)
総合評価 140点 70点 60点

※ 上記のデータは、試験室で異なる試験環境により計測されたものです。建物の構造体や、設置方法により現場で計測されたデータと違いがあることがあります。ご了承ください。

防蟻材

木質系の天然素材、微粉末木質炭素、天然鉱石を配合し開発された独自の自然塗料。
薬剤を一切使用していないので身体に害のない安心・安全な防蟻材です。
シロアリを防ぐ効果が持続するのはもちろんのこと、
電磁波吸収効果、遠赤外線効果、調湿効果にも優れており、湿気が多くなりがちな床下を適度な
乾燥状態とするとともに、有害物質・悪臭を吸着し、空気環境を整えます。
また難燃性素材なので、
火災時の延焼効果を防ぐ効果もあります。5年間の、損害保証付きとなっており
お家にも、住まい人にも優しい、安心・安全な防蟻材です。

防蟻材

防蟻材

「樹脂」サッシ

国内最高水準の断熱性能を持つ「樹脂」+「Low-E複層ガラス」を採用。
優れた断熱性能により、熱の出入りを抑えるため、冷暖房効果が高まり
夏も冬も少ないエネルギーで保冷・保温効果がうまれ、年間の冷暖房費を削減することができます。
また、熱の伝わり方が小さい樹脂窓は、住まいの大敵である不快な結露を抑え、カビ・ダニなどの繁殖を
セーブ。お家とご家族の暮らしを守ります。
高品質・エコロジー・快適性を兼ね備えた「樹脂」+「Low-E複層ガラス」は
お部屋のすみずみまで心地いい、快適な住空間を生み出すことができます。

A)Low-E複層ガラスだから熱の出入りを軽減します。
ガラス構成:3㎜+空気層16+3㎜※
※ガラスの組合せやサイズによって異なります。
2枚のガラスの空気層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減。単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。
目的別に選択できるガラスでよりよい効果が得られます。
夏場の冷房効果を高める遮熱タイプと冬場の暖房効果を高める断熱タイプをお選びいただけます。

B)樹脂だから結露の発生を軽減します。
樹脂の熱の伝わりは、アルミの約1,000分の1。
室内外の温度差で生じる結露を大幅に軽減します。

コンセプト

3つのブランド